平成22年12月議会一般質問【2】空き家対策について - 山本雅彦 主張と政策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年12月議会一般質問【2】空き家対策について

次に空き家対策についてでございます。

(1)現在、美作市では岡山県空き家情報流通システムを利用し、空き家情報バンク制度を運営しておりますが、その運営状況や問い合わせ、申し込み等はどのようになっているか、さらに申し出などはどの程度あるのか、現在登録されている空き家の数と空き家の実態はどのように把握されているか、また自治体によっては空き家を入居目的のため現地視察に来られた場合、(一定の距離がある場合)その旅費の一部を補助金交付したり、入居視察や入居決定時など必要な時に簡易な「ハウスクリーニングサービス」を行っているところもあります。現在の状況と、これらについての考えをお尋ね致します。

(2)条例制定についてお伺い致します。空き家を放置しておくことは、常時無人の状態の家屋であるため管理不全、建物の老朽化がすすみ倒壊や建築材などの飛散により危険な状態となり、不特定者の侵入や火災そして犯罪の発生を誘発する恐れがあると思われます。これらの事を防ぐためにも市として適正に管理をしていくことが望ましいと考えます。
その為には、空き家を適正にかつ安全に管理をしていくため条例を制定していくことが必要であると思いますが、いかがでしょうか。
全国的には条例を制定している自治体はわずかであると聞いております。しかし空き家は今後ますます、特に地方では進んでいくと予想されます。私も車を運転しながらよく空き家を目にします。手入れが出来ている家屋は少なく大半が放置されているように感じております。市の安全、安心のためにも早急に進めていくべきではないでしょうか。

(市側回答)条例を制定していく方針です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。